U. 観戦ツアーの実施について
 
(1)基本事項
このサイトに掲載されている観戦ツアーは株式会社セリエが企画する「募集型企画旅行」の基本コースです。
旅行条件(取消料等)は、当社約款(標準旅行業約款/募集型企画旅行)をご覧ください。

コースごとに募集ページ(募集要項)を作成しています。
また、お客様のご要望により、既存コースを受注型企画旅行としてアレンジすることができます。
(2)ツアーの実施条件について
基本コースの内容で実施可能な人数は各コースごとに「最少催行人員」として表示してあります。
海外旅行の場合は出発日の23日前(注1)までに催行の可・不可を決定します。

最少催行人員に満たない場合は、出発日の23日前(注1)までに基本コースの旅行代金を変えずに実施できる内容をお客様に提示し、承諾を得た場合のみ個人型旅行として実施させていただきます。そのため原則として弊社の側から一方的にツアーを中止することはありません。

(注1)ピーク時にあたる日程(4/27〜5/6、7/20〜8/31、12/20〜1/7)に出発するコースについては、出発日の33日前までにお知らせいたします。

基本コースでは添乗員は原則同行せず現地係員(日本語アシスタント)が対応する内容で企画しています。詳細は各コースの募集要項(ページ)の「旅行代金に含まれるもの」をご確認ください。ただし、1つのコースで25名様以上の参加があり、かつ同一の航空便を使用する場合は添乗員が同行します。

(注2)「添乗員」とは、ツアー出発時の空港から帰着時の空港まで全行程に同行する係員を指します。「現地係員」(日本語アシスタント)は現地の行程に同行する係員を指しますのでご理解願います。
(3)観戦チケットの手配について
観戦チケットが含まれるコースの観戦チケットは、弊社の責任において必ずご用意しますのでご安心ください。
→万が一場合の対応については下段の「特約事項」をご覧ください。

しかし観戦チケットが用意されている場合でも、出発後の気象条件の悪化やセキュリティ上の問題などにより主催者が直前に試合を中止又は延期した場合や、交通機関の遅延や運行中止などにより試合会場への移動ができない場合にはツアーの行程内で試合が観戦できない場合があります。
このように弊社が管理できない不可抗力の事態に起因して試合が中止された場合は主催者の払戻し金額に応じて返金させていただきます。ただし、主催者により延期(中止ではなく日程変更)された場合で、かつ変更後の日程でそのまま観戦チケットが有効な場合は原則払戻しがないため返金できませんので予めご了承ください。
 観戦チケットが用意できないなど、万が一の場合の対応について(特約事項)
弊社では、1998年のフランスワールドカップのチケット騒動以降、観戦チケットを含む観戦ツアー(募集型企画旅行)の実施にあたり、参加者に安心してお申込みいただくため以下のとおり弊社独自の補償条件を定めています。尚、この規定は国土交通省が定めた「標準旅行業約款」よりも参加者に有利な条件(特約事項)になっています。 ただし、チケットをお渡しした後の盗難など弊社に責がない場合は適用しません。また、お渡ししたチケットの不具合(機械が通らないなど)を発見した場合は直ちに緊急連絡先に連絡いただくことが条件となります。
 参加されるツアーの出発後に 現地にて結果的に
  • (1)ツアーに含まれる試合のチケットが用意できず全ての試合が観戦できなかった場合→旅行代金の全額を返金します。
  • (2)2試合観戦コースで2試合のうち1試合のチケットが用意できす1試合の観戦できなかった場合→旅行代金の1/2を返金します。
  • (3)以下3試合観戦コースの場合は1試合ごとに1/3を、4試合観戦コースの場合は1/4を返金します。

 

当社のインターネットによる情報サービスは、ご利用者の直接的なアクセスのみによる利用に限って提供しています。従って、許可なく提供された情報を利用する事は禁止します。