W. 出入国に関する情報
 
(1)パスポート(旅券)の残存有効期間とは?
観戦ツアーで訪れるヨーロッパ各国は原則としてビザ(査証=VISA)は不要ですが、国ごとにパスポートの残存有効期間が定められています。残存日数が足りない場合は入国できない場合がありますので、お申込の前に必ずご自分のパスポートを確認して下さい。残存期間が不足している場合はパスポートを新規で申請してください。
(参照リンク) パスポート(旅券)の申請・・・外務省ホームページ
国名 査証なし滞在可能日数 必要なパスポート有効残存期間
イギリス(UK) 6ヵ月未満の滞在は原則査証不要  帰国時まで有効なもの
アイルランド 滞在期間、目的にかかわらず査証不要 アイルランド出国時6ヶ月以上
スペイン 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
ドイツ 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
イタリア 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
オランダ 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が2ページ以上)
フランス 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が見開き2ページ以上)
スイス 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
オーストリア 6ヶ月未満の観光目的  シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
ポルトガル 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が2ページ以上)
ギリシャ 180日間の期間内で90日以内の観光 ギリシャ入国時3ヶ月+滞在日数(ギリシャを含むシェンゲン協定加盟国)以上
(査証欄の余白が2ページ以上)
ベルギー 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が連続3ページ以上)
デンマーク 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
チェコ 180日間の期間内で90日以内の観光 チェコ出国時3ヶ月以上
(査証欄の余白が2ページ以上)
スロバキア 180日間の期間内で90日以内の観光 スロバキア出国時3ヶ月以上
スロベニア 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
クロアチア 90日以内の観光、会議・商談、
外交・公用目的
クロアチア出国時3ヶ月以上
ハンガリー 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
ルーマニア 180日間の期間内で90日以内の観光 ルーマニア出国時3ヶ月以上
大使館では入国時6ヶ月以上が望ましいと案内している
ブルガリア 最初の入国日から6ヵ月間で合計90日
以内の通過・観光・商用目的
ブルガリア入国時3ヶ月以上
フィンランド 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が見開き2ページ以上)
ノルウェー 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時90日以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
スウェーデン 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
ラトビア 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が入国時1ページ以上)
リトアニア 180日間の期間内で90日以内の観光 シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上
(査証欄の余白が2ページ以上)
ポーランド 180日間の期間内で90日以内の観光 ポーランド出国予定日+3ヶ月以上
(査証欄の余白が1ページ以上)
ウクライナ 90日以内の滞在。滞在費用証明が必要。
証明書の提示を求められる場合がある
 帰国時まで有効なもの
(査証欄の余白が2ページ以上)
ロシア *** ビザ(査証)が必要 ***
取得に関しては下段を参照のこと
ロシア出国時6ヶ月以上
(査証欄の余白が見開き2ページ以上)
 ※ シェンゲン協定加盟国入国時にはパスポートの有効期限にご注意ください。他のシェンゲン協定加盟国を訪問する
   場合、訪問国の残存にも注意ください。
(2)ビザ(査証)とは?
渡航先の国が出す入国許可証のことです。パスポートを有する旅行者がその国に入国する資格があることを裏付ける書類で通常はパスポートの査証欄に貼り付ける形式のものが多く、そのため査証欄の余白が必要となります。
ただし、(1)の表にあるヨーロッパの多くの国は日本との間に相互免除協定があるため、日本人はビサ(査証)がなくても一定の条件の下で入国できることになっています。
(参照リンク) ビザ(査証)・・・外務省ホームページ
 ロシアビザ(査証)取得手続きについて  (弊社で取得代行を承る場合)
ロシア入国にはビザ(査証)が必要です。以下をご準備下さい。
尚、ビザの申請は宿泊先の手配完了後となりますのでお申込のタイミングによってはお受けできない場合があります。

(1)パスポート(コピー不可)・・・残存有効期限がロシア出国時に6ヶ月以上、かつ、余白が見開き2ページ以上あるもの。
(2)写真・・・4.5cm×3.5cm 1枚(3ヶ月以内に撮影したもので、背景は白か淡い色、横顔やサングラス・帽子は不可)
(3)査証申請代行料および以下の査証申請料(大使館費用)
 <シングルビザ/お申込が完了している場合>
   A:出発31日前までに弊社必着の場合=査証申請料:無料+査証申請代行料:¥7,500
   B:出発21日前までに弊社必着の場合=査証申請料:¥4,000+査証申請代行料:¥9,000
   C:出発21日前を過ぎて緊急申請する場合@=査証申請料:¥10,000+査証申請代行料:¥10,500
   D:出発21日前を過ぎて緊急申請する場合A=査証申請料:¥30,000+査証申請代行料:¥10,500
   ※注)Dは何らかの事情で申請日の翌日に査証を受取る必要があるような場合です。

   ※注)ビザ申請の際は、原則として一定期間パスポートをロシア大使館に預ける必要があります。
    ロシアに旅行する直前に海外旅行する予定の方は特にご注意下さい。

当社のインターネットによる情報サービスは、ご利用者の直接的なアクセスのみによる利用に限って提供しています。従って、許可なく提供された情報を利用する事は禁止します。